岐阜でリフォームをする前に

岐阜でリフォームを検討中のみなさまへ。リフォームをする前に知っておいていただきたいことをまとめました。リフォームとひと口にいっても、設備の入れ替え程度の小工事から、間取りから変える大型リノベーションとさまざま。そしてそれをお願いするリフォーム会社もさまざま。リフォーム専門会社から、新築住宅会社、さらには家電量販店まで・・・いろんな会社がリフォームを行っています。選ぶ基準に迷ってしまいますね。そんなときは、リフォームを通してどんな暮らしをしたいかを考えてみましょう。使いにくいキッチンをなんとかして使いやすくしたい。余っているスペース、部屋を活用したい。いっそのこと建替えてしまいたいくらいだけど、そんな余裕がないからというリフォーム。あなたのご希望のリフォームによって会社も違います。あなたの理想の暮らしをまず考えてみませんか?今日は日曜日。現場はお休みです。今日は営業部が行なっている「家づくりセミナー」に参加してきました。自分にとっても、エアパスについて大変勉強になりました。大垣市瓦が屋根に搬入されました。施工がしやすいように、きれいに並べてあります。施工後にまた報告します。可児市今、基礎屋さんが丁張りを行なっている所です。丁張りとは基礎工事を行なうにあたり、建物の位置、高さを表示する仮設物を設置する工事です。基礎工事にとって、建物にとって大変重要な作業です。本日は笠松の建て方です。大黒柱の立柱です。いい天気です。揖斐川町只今、越屋根の換気口の開閉用ワイヤー取付工事中です。エアパス工法にとって、とても大切な工事の一つです。家の一番高い位置での作業の為、大工さんも汗びっしょりで頑張ってくれています。ただいま三時の休憩です。大屋根にタルキがのりました。家の形が見えてきました〜!台風接近であいにくの天気でしたが、無事に本日の工程が終了し、上棟式が出来ました。上棟式には、施主様ご家族、社員、今日工事を行なった職人さんが出席しました。写真は、棟梁が祝詞を読み上げているところです。今日も暑い~!!今日は大垣市の基礎の生コン打ち。灼熱の太陽の下、職人さんたちが型枠の微調整から生コン打ちまで頑張ってくれました。汗で顔はキラッキラ。素敵です。家の礎(いしずえ)、とても大事な工事を最後まで見届けて帰ってきました。今日もビールがおいしそうだなぁ~今日は引き渡しでした。素敵なお家ができました。これからこの家で新しい暮らしが始まるんですねぇ。完成おめでとうございます〜!二階の床梁が入りました。 ちょっと風があり気持ちいいです。上土居では、外部の塗装が始まります。見上げた姿勢での作業は大変ですが、お化粧作業で気合が入ります。内部では、2階の床を張り、造作家具の製作中です。こちらも気合十分、積層板と格闘中です。いろいろと、難しいところ、大変なところがありますが、一生懸命です。有難うございます!!
PR:岐阜の工務店で木の家を建てる工務店向け集客ノウハウ生命保険の口コミ.COM内職 アルバイト童話マッサージのリアル口コミ.comクレジットカードの即日発行じゃけんSEOアクセスアップ相互リンク集オーディオ英語上達の秘訣JALカード